1. ホーム >
  2. お知らせ一覧 >
  3. 2019年度 報恩講

2019年度 報恩講

報恩講
  • 13日(金)親鸞聖人御絵伝拝観

    ●とき/午後0時 ●ところ/本堂西余間

    親鸞聖人御絵伝拝観

    別院所蔵の『御絵伝』は、宗祖親鸞聖人の九十年にわたる御生涯を描いた四幅の掛け軸です。親鸞聖人の曾孫にあたる覚如上人により作成されたこの御絵伝は、宗祖求道の歩み、本願念仏の御教えを後々の世まで護り伝えていかねばならないという、覚如上人の強い思いもまた現代に生きる私たちに伝えています。宇治谷祐司氏による絵解き法話を通して宗祖の歩みを紐解いていきます。

  • 14日(土)音楽法要

    ●とき/午後2時~2時40分頃 ●ところ/本堂

    音楽法要

    名古屋教区内の合唱団による、仏教讃歌を唱和する法要です。当日法要前に本堂にて歌詞を配布いたします。
    どうぞ、皆様ご一緒に唱和ください。

  • 15日(日)『御伝鈔』拝読

    ●とき/午後3時30分頃~5時30分頃 ●ところ/本堂

    『御伝鈔』拝読

    『御伝鈔』は『本願寺聖人伝絵』といい、親鸞聖人の曾孫である本願寺第三代、覚如上人がご制作された、聖人の御生涯をつづる絵巻物です。上巻(全8段)下巻(全7段)にわたり、親鸞聖人の行実がロウソクの灯り揺らめく本堂において厳粛に拝読されます。

  • 16日(月)宗祖親鸞聖人讃仰講演会

    ●とき/午後4時~6時 ●ところ/対面所(本堂東側)

    宗祖親鸞聖人讃仰講演会
    講題 親鸞聖人の報謝と恵信尼さま 講師 今井 雅晴
    1942年東京都生まれ。
    現在、筑波大学名誉教授、東国真宗研究所所長。
    アメリカ・プリンストン大学などの客員教授を歴任。専門は日本中世史、日本仏教史、国際交流。
    文学博士。

    著書:『親鸞と東国』(吉川弘文館)、『親鸞聖人と東国の人々』(自照社出版)、『わが心の歎異抄』(東本願寺出版部)、『恵信尼』(法蔵館)ほか多数
    ※講演会場や本堂にて書籍販売をいたします。ぜひお買い求めください。

  • 17日(火)リレー法話

    ●とき/午後4時30分~9時まで ●ところ/対面所(本堂東側)

    法話テーマ「報恩講和讃に聞く」

    今年度は『歎異抄』のお言葉をテーマに、6名の布教使にリレー形式でお話いただきます。また、関係学校の学生3名から感話をいただきます。どなたでもご聴聞いただけます。

  • 18日(水)帰敬式(おかみそり)

    ●とき/午前9時~9時30分頃 ●ところ/本堂

    帰敬式(おかみそり)

    帰敬式の受式は、「仏」(仏様)・「法」(教え)・「僧」(教えをよろこぶ仲間)の三宝に帰依(依りどころ)する表明です。宗祖・親鸞聖人が生きられた本願念仏(南無阿弥陀仏)の教えをいただき、生涯を通して自分自身を明らかにしていく、「真宗門徒」としての人生を歩みだすことを誓い、仏弟子としての名前である法名(釋〇〇)をいただきます。ぜひこの報恩講を機縁に受式いただき、「真宗門徒」としてともに生き、ともに歩んでいきませんか。

リレー法話スケジュール

子ども報恩講(要予約)
保護者の方も一緒にご参加いただけます。小学生未満は保護者の同伴をお願いします。

子ども報恩講

●とき/12月23日(土)

●先着 200名 ●申込 11月4日(月)~

お申込・日程についてのお問合せは、社会事業部 / TEL 052-331-9576( 受付時間10:00~16:00)

  • 出店

    おかいもの広場

    ●期間/12月13日(木)~18日(火)

     

    りんねしゃ(101教室)

    ストップフードロス
    賞味期限切れ間近の食品等のセール販売

    手作り念珠教室(要予約)

    紐の切れた念珠のお直しをサポート致します。 ※基本的にはお1人につき、念珠1つのお直しとします

    ●期間/12月13日(木)~18日(火)

    妙香園(103教室)

    ほうじ茶の販売や、ほうじ茶を使用したスイーツの販売

    願生舎(104教室)

    京都・東本願寺「お買い物広場」にて販売する土産などの出張販売
    ※願生舎とは 宗派に品物を納める61社が加盟する真宗大谷派保信会の有志による会

    坪井屋仏壇店(105教室)

    名古屋別院門前の仏壇店による仏具等の販売

  • 吐鳳忌 小笠原登 五十回忌法要

    ●期間/12月12日(木)

    名古屋教区教化委員会ではかねてより、小笠原登師の顕彰に取り組んできました。師は現在のあま市にある圓周寺に生を受け、ハンセン病の研究と治療に生涯を捧げ、また国のハンセン病患者への隔離政策に反対した先駆者でありました。12月12日に師の五十回忌をお迎えするにあたり、法要・講演会・パネル展を開催します。

     

    「親鸞が生きた時代とハンセン病」パネル展

    「親鸞が生きた時代とハンセン病」パネル展

    ●期間/12月12日(木)~12月18日(水)

    名古屋教区教化委員会ではかねてより、小笠原登師の顕彰に取り組んできました。師は現在のあま市にある圓周寺に生を受け、ハンセン病の研究と治療に生涯を捧げ、また国のハンセン病患者への隔離政策に反対した先駆者でありました。12月12日に師の五十回忌をお迎えするにあたり、法要・講演会・パネル展を開催します。

  • 精進マート・精進レストラン

    動物性の食材を使用しない「精進料理」をテーマに、「SHOJIN MART & RESTAURANT2019」を開催。精進料理やオーガニック野菜、雑貨などを扱う店舗が集まるほか、完全予約制の「精進レストラン」では、日本全国で活躍する料理人によるランチや、スイーツを堪能できます。精進料理のエッセンスを取り入れたご飯やお菓子を扱う店舗が立ち並びます。

    同時開催 子ども広場

    精進マート

    ●期間/12月16日(日)

    精進レストラン

    精進レストラン(完全予約制)

    ●期間/12月14日・16日・17日・18日

協賛行事のお申込み・についてのお問合せは、社会事業部 / TEL 052-331-9576(受付時間10:00~16:00)

当日は駐車場が混みあいますので、公共交通機関をご利用下さい。

アクセスはこちら

お問い合わせ

  • 主催/真宗大谷派名古屋別院(東別院)
    住所:〒460-0016 名古屋市中区橘2-8-55(地下鉄「東別院」駅4番出口より西へ徒歩3分)
    TEL:052-321-9201(代) FAX:052-321-3184