1. ホーム >
  2. 参加する >
  3. 東別院会館(許可団体) >
  4. 許可団体の講座一覧

許可団体の講座一覧

東別院では様々な教室を開講しています。ぜひお気軽にご参加ください。

生涯学習 | 仏教にふれる | 社会・文化 | 趣味・芸術

生涯学習

心と体を考える会

テーマ ジャンルの違った講師による自分づくり
開催日 年間5~6回
内容 法話:長谷川 誠氏(上宮寺住職)
自己啓発:小嶋 とも子氏 コミュニケーション講座
講演:伊東 真理子氏(同朋大学教授)
日本の文化:宮田 幸子氏 帯の結び方いろいろ
それぞれが気づきを戴ける場所。年齢の幅があることも特長です。
チラシ(6月):PDFファイル
チラシ(7月):PDFファイル
参加費 1,000円
主催団体 心と体を考える会
お問い合わせ先 担当者名:濱崎廣子
TEL:052-692-3927 携帯:090-9914-2954

仏教にふれる

愚深会定例法座

テーマ 「世のなか安穏なれ、仏法ひろまれ」
開催日 月6回 土曜・日曜開催 ※リンク「チラシ」参照
内容 講師/鶴田 義光
浄土真宗の種々の聖教をテキストとして講師による講義を手引きとしながら、有縁の方々と共に聴聞し、質疑応答を通して浄土真宗の教えを学び深めています。
チラシ:PDFファイル
参加費 500円(1回)
主催団体 愚深会
お問い合わせ先 内藤 美子
携帯:090-1621-0041

女性と仏教 東海ネットワーク

テーマ 宗派を越えた仏教者の学習会
開催日 毎月1回
内容
毎月1回の学習会
不定期の公開講座
講座名に関わる仏教・女性問題を中心にしながら、現代の社会問題も学習・意見交換しています。
参加費 500円(1回)
主催団体 女性と仏教  東海ネットワーク
お問い合わせ先 羽向 貴久子
TEL:0563-52-1071

雲集聞法会

テーマ 『浄土文類聚鈔』(廣瀬師)、『教行信証』証巻(貝沼師)
開催日
毎月1回/2018年6月28日、7月27日(鸞音忌*会場、時間別)、9月20日、10月25日、11月8日
17:30~19:30
内容 廣瀬惺師(元同朋大学教授)、貝沼宜徳師(興西寺住職)が月替わりで講師をつとめ、聖教の一言一言に丁寧に尋ねながら学びを深める。
参加費 2,000円(1回)
主催団体 名古屋 雲集の会
お問い合わせ先 宮田 素樹
携帯:090-9194-1795
MEIL:m-miyata@ohigashi.net

欲聞の会

テーマ 『正信偈』
開催日 毎月1回/2018年4月12日、6月11日、7月10日、 
18:30~20:30
内容 数人が月替わりで問題提起をし、『正信偈』依釈段(七高僧)に学ぶ。
参加費 1,000円(1回)
主催団体 名古屋 雲集の会
お問い合わせ先 宮田 素樹
携帯:090-9194-1795
MEIL:m-miyata@ohigashi.net

冬の聞法会

テーマ 信の一念に立つ
開催日 年1回(2月に3日間)
内容 三日間で六講ほどの法座を開き、座を同じくした者がともに学ぶ聞法の時と場を持つ。
参加費 3,000円(1日)
主催団体 名古屋 雲集の会
お問い合わせ先 宮田 素樹
携帯:090-9194-1795
MEIL:m-miyata@ohigashi.net

真宗セミナー

テーマ 浄土教に学ぶ
開催日 月1回 ※リンク「チラシ」参照
内容
講師/森 敦
浄土教の流れを講義します
チラシ:PDFファイル
参加費 600円(1回)
主催団体 歎異会
お問い合わせ先 瀧 義範
TEL:052-551-1928

真宗講座Ⅰ「真宗相伝義書 入門講座」

テーマ 蓮如上人の教学を通して、親鸞教学を顕彰する
開催日 月1回 ※リンク「チラシ」参照
内容 室町時代、蓮如上人より実子六人へ真宗の教義を伝えて、それ以降五箇寺(家)に伝承された。江戸時代には、それらの伝承教学が、相伝家寺院の学僧らによって講義録が作成されて、親鸞聖人によって真宗の聖教とされたほとんどのものに講義書を有するという一大体系的教学内容を持って、異安心教学と批判されつつも明治期まで伝承されてきたものである。
チラシ:PDFファイル
参加費 500円(1回)
主催団体 輪王会
お問い合わせ先 庄司 暁憲
TEL:052-733-2503

真宗講座Ⅰ「写経」

テーマ 正信偈を毛筆で書き写すことで、心と体にゆとりを持ってリフレッシュしましょう
開催日 月1回 ※リンク「チラシ」参照
内容 写経をしたいけれど、中々始められないでいる人が多いです。輪王会では、写経のノウハウをお教えいたします。各寺院で写経講座を開きたい方があれば、ご相談にものります。写経をはじめる前に5分間の黙想をいたします。心身ともに無の世界に入って一時間過ごしてみましょう。
チラシ:PDFファイル
参加費 500円(1回)
主催団体 輪王会
お問い合わせ先 庄司 暁憲
TEL:052-733-2503

真宗講座Ⅱ「女性僧侶とジェンダー」

テーマ 宗教自体が差別を生み出し、儀式や慣習として温存する体質を持っている
開催日 月1回 ※リンク「チラシ」参照
内容 社会構造が男性社会によって長い年間構築されてきてしまったので、当たり前の生活習慣の中に、性差別がどんなにか多く隠れているのかが気がつかないでいる。そのことを学習や指摘によって再確認することによって、新たな人間への視点を開いていこうとすることを目的とする。
チラシ:PDFファイル
参加費 500円(1回)
主催団体 輪王会
お問い合わせ先 庄司 暁憲、白河 香久子
TEL:052-733-2503(庄司)

真宗講座Ⅲ「歎異抄」

テーマ 真宗の教義と人間の内にある業との対話
開催日 月1回 ※リンク「チラシ」参照
内容 以前、歎異抄を講義した折の資料が100枚ほど残っているので、それを整理しながら歎異抄の一章ごとに解説していきます。また新たな視点からも歎異抄を捉え直してもみたく、今回輪王会40周年を記念して開講して、皆さんと歎異抄の世界に入っていきたく思います。
チラシ:PDFファイル
参加費 500円(1回)
主催団体 輪王会
お問い合わせ先 庄司 暁憲
TEL:052-733-2503

真宗講座Ⅲ「大経 異訳経典の延べ書作り」

テーマ 他の異訳経典に触れる機会が全くないので、触れてみよう
開催日 月1回 ※リンク「チラシ」参照
内容 真宗聖典(現在版)には、曹魏の康僧鎧訳しか載せられていない。真宗聖教全書を手にする機会も少なく、実際他の異訳経典を見ても漢文体で書かれてあり、さっぱり分からない。今までこういう大切なことが放置されていたことが判明したので、読みやすい延べ書き(書き下し文)にしようと思い立ち、その作業に本年度から入ることにしました。
チラシ:PDFファイル
参加費 なし
主催団体 輪王会
お問い合わせ先 庄司 暁憲
TEL:052-733-2503

真宗門余講座「真宗と原発問題<放射能汚染>を考える」

テーマ 目に見えない放射能からいかに身を守るのか
開催日 月1回 ※リンク「チラシ」参照
内容 日本政府は、福島原発事故による放射能汚染を国民に明らかにしていません。TV局も、何ら積極的報道をしていませんが、汚染が解決したわけではありません。情報公開をしないで放任されています。もう一度原発について正しく受けとる自分を見すえていきましょう。
チラシ:PDFファイル
参加費 500円(1回)
主催団体 輪王会
お問い合わせ先 庄司 暁憲
TEL:052-733-2503

真宗門余講座「シルクロード学講座」

テーマ 絹の道と仏教伝播:謎の国々が砂漠に盛衰した西域
開催日 月1回 ※リンク「チラシ」参照
内容 特にNHKテレビで取り上げられたシルクロードの旅、1974年以降ずっと社会的関心を集めながらも、学問体系としては成立し得ず、未知なる世界として興味本位に扱われがちであった。今回シルクロードを学問的見地から見直して、歴史、文化、宗教、民族など多種面から取りあげてみたく考えている。
チラシ:PDFファイル
参加費 500円(1回)
主催団体 輪王会
お問い合わせ先 庄司 暁憲
TEL:052-733-2503

歎異抄に聞く

テーマ 歎異抄に自己を問う
開催日 毎月第3土曜(8月・9月は第4土曜、12月は第2土曜)
内容 私たちは、ともすれば、自分のことは分かっていると思っているのではないでしょうか。そんな私が歎異抄のお言葉に触れ阿弥陀さまの智慧に照らされて本当の自分に出会うことを目的としています。
参加費 無料
主催団体 歎異抄に聞く会
お問い合わせ先 竹田 英璣
TEL:052-444-1270

フォーラム寺子屋

テーマ 信心のまなこに耳を傾けよう!
開催日 毎月第3木曜日(8・12・2月は除く)
内容
講師/張偉先生(同朋大学准教授)
アジャセの物語を軸に、信心とは何か?念仏とは何か?罪とは何か?と現実の生活の中において問いかけ、共に親鸞聖人の教えを聴聞していく。
参加費 1,000円(1回)
主催団体 フォーラム寺子屋
お問い合わせ先 名和 啓子
TEL:052-400-1745

経典を読む会

テーマ 浄土論、浄土論註の学習会
開催日 毎月第2水曜日
内容
講師/菱木政晴先生
初めまして。経典を読む会代表の伊藤聡です。活動としては2年目に入り、浄土論、論註の学習会を皆さんとともにすすめています。先生とともに励ましあい『浄土論』『浄土論註』を読んでみませんか?よろしくお願いします。
参加費 2,000円(1回)
主催団体 経典を読む会
お問い合わせ先 伊藤 聡
TEL:090-8954-4573

社会・文化

東別院日本語教室

テーマ 聞く、話す、わかりあう
開催日 毎週金曜日14:00~16:00 ※日本語教室ページ
内容 東別院日本語教室では、日本語を母語としない人々への日本語学習支援や、日本の習慣・文化の紹介を通した交流活動を行っています。授業内容は、会話を中心とした会話クラス、文字学習・読解を中心とした識字クラスおよび日本語能力検定試験対策クラスがあります。
チラシ:PDFファイル
参加費 I期(4~7月)2,000円/Ⅱ期(9~12月)2,000円/Ⅲ期(1~3月)1,000円
主催団体 東別院日本語教室
お問い合わせ先 水澤 芳美
TEL:090-3933-0053

東別院日本語教室・夜の部

テーマ みんなと話す
開催日 毎週金曜日19:00~20:30 ※日本語教室ページ
内容 日本で暮らす外国人の方を対象に、生活で使う日本語を3つのクラスに分けて、日本人スタッフと一緒に学習します。
チラシ:PDFファイル
参加費 Ⅰ期(4~7月)2,000円/Ⅱ期(9~11月)1,500円/Ⅲ期(1~3月)1,000円
主催団体 東別院日本語教室・夜の部
お問い合わせ先 水野
TEL:090-1824-0848
MEIL:nihongoyoru@gmai.com

国連WFPサポーターズなごや定例会

テーマ 世界の飢餓や貧困の学習とその取り組みについて
開催日 毎月1回開催
内容 国連WFPについて、より多くの方に知ってもらうための広報(学習会・出前授業・展示会など)活動の検討と相談。世界の現状についての学習。
参加費 なし
主催団体 国連WFPサポーターズなごや
お問い合わせ先 中川 初枝
TEL:052-618-9007
MEIL:wfp-nagoya@view.ocn.ne.jp

趣味・芸術

名古屋コレクターズクラブ

テーマ 郵便研究
開催日 毎月第2日曜日 午後1時~4時30分
内容 講師/石代 博之
郵便制度、郵便切手の製造と使用、郵便史の研究を進めています。このため、研究と情報交換、作品指導を行っています。会報も年6回発行しています。
参加費 3,000円(年会費)
主催団体 名古屋コレクターズクラブ
お問い合わせ先 石代 博之
携帯:090-2345-4123

皆さんに役に立つマジック

テーマ 人が集まるときの雰囲気作りと不思議を見せる
開催日 毎月第1日曜、第3日曜
内容
・各種会合で不思議な簡単なマジックを演ずる
・各施設へ訪問時に演ずること
・各個人間のコミュニケーションに使うもの
テーブルで観せるもの、サロンで少人数に観せるもの、舞台で観せるもの
参加費 毎月2,000円 入会金2,000円
主催団体 東海マジシャンズクラブ
お問い合わせ先 今井 清
携帯:090-8742-5720/TEL:052-232-3771


▲ ページの上部へ