1. ホーム >
  2. 参加する >
  3. 法話・講座・イベント >
  4. 講座と研修 >
  5. 人生講座

人生講座

毎月3日(1月のみ10日)午後6時~8時、聴講料300円。真宗・仏教のみならず、あらゆる分野から講師をお招きしお話いただきます。講師の語られる言葉を通して、人生と向き合う機縁をいただくことが願われている講座で、広く一般に開かれた講座として開催されています。ぜひご参加ください。


 

次回の「人生講座」

 

講題 「生きることの意味~死にたい気持ちと向き合って」

自分が一人では抱えきれない程に大きな苦に出遭う時、生きる意味を問わざるを得ない気持ちになることがあります。そうした人生の危機的な状況にある時に、人は何によって救われる可能性があるのでしょうか。僧侶として、自死の活動を通して実感していることを紹介したいと思います。
講師 竹本 了悟(浄土真宗本願寺派西照寺住職)
プロフィール 1977年広島生まれ。防衛大学校卒業後、海上自衛隊に入隊するが僧侶となるため退官。龍谷大学大学院で真宗学を学ぶ。現在は、浄土真宗本願寺派総合研究所研究員として、現代社会の課題に仏教がどう応えることができるのかを研究テーマとしている。2010年に京都自死・自殺相談センターを設立、代表をつとめている。
日時 5月3日(祝・水) 午後6時~8時
場所
名古屋教務所1階 議事堂アクセス
聴講料 300円(シュルタカード対象講座)



【今後の予定】

6月3日(土) 映画「スタートライン」上映会


7月3日(月) 藤井 美和 氏
「苦しみに寄りそい―死生学の視点から」

 

▲ ページの上部へ